つつじがおかだより

つつじがおかだより

つつじがおかでは!!

季節『秋』の出来事

作品の見どころは
①個 人 製 作 ・・・1学期から日々取り組んだ作品です。
②学年共同製作・・・今年も子どもたちが一丸となって張り切って仕上げました。
③縦割りグループ製作・・・テーマは「おはなしのせいかいへ ―ジャックとアリスにあいにいこう―」
  2つの楽しいお話を全園児が9グループに分かれて、様々な素材を使い、いろいろな手法を経験し作り
  上げました。
年中組「園庭で大事に育ててきたおいもの収穫」 年中組「こんなにたくさん掘れました」
年長組「近所の畑でおいも堀り」 年長組「まだまだ埋まってそうだね」
全園児で園庭の砂場で「やきいもパーティー」 年少組観察画(初めての観察画)
年中組観察画(茶封筒で作った畑の土) 年長組観察画(鮮やかな絵の具で立体的なおいも)

12月の子どもたち

○『親子もちつき大会』


 「よいしょ!よいしょ!」の掛け声に合わせて重い杵で餅をつく子どもたち。つきたての餅にあんこときな粉をまぶし、皆でいただきました。お天気にも恵まれ、今年も日本の伝統行事を親子で楽しめました。

○製作『クリスマスプレゼント袋』


 今年も幼稚園にサンタさんがきてくれることを楽しみに、プレゼント袋を製作しました。年長組は自分の好きな包装紙を持ってきてリボンを貼り付けました。年中組は折り紙やクレヨンで飾りつけ、リボンの穴通しに挑戦しました。年少組はホイル紙やシールを貼り付けました。

○『おたのしみ会』


 サンタさんから「おたのしみかいにいくね」というお手紙をもらってから子どもたちはこの日を心待ちにしていました。サンタさんにいろいろ質問したあとは一人ずつプレゼントをいただいて、お礼に皆で「♪赤鼻のトナカイ」を歌いました。先生たちの出し物も見て楽しいひと時となりました。